ジャンガリアンハムスターが太りすぎな状況とは?適性体重はいくら?

どうも!こんにちは!

ハムスター飼育歴8年のどんちゃんです!

この記事では、ジャンガリアンハムスターを初めて飼う人向けに『ジャンガリアンハムスターが太りすぎな状況とは?適性体重はいくら?』について経験を元にわかりやすく紹介します。

初めて飼う人に少しでも参考になれば嬉しいです♪

ジャンガリアンハムスターが太りすぎな状況とは?

ジャンガリアンハムスターを飼っているとついつい食べ物を与えすぎて、いつの間にかデブデブに。。(汗)

かわいいとついつい食べ物をたくさん食べさせたくなりますよね。。

太りすぎとなると、人間と同様に病気になりやすくなります。

なので、ハムスターに与える食べ物はちゃんと選別しないといけません。

といっても、普段のハムスターは食べ物をたくさん食べることはないと思います。

ハムスターが太りすぎる原因はおそらく環境によるストレスが多いと思います。

環境が嫌でストレスが溜まり、その影響で爆食いする。。そんな感じですね。

あとは、カロリーの高いものをたくさん与えてしまう。。

ペレットやたんぱく質が豊富なミルワームなどでしたら問題ありませんが、人間が食べるもの(お菓子やパン、ごはんなど)を与え続けるとハムスターにとってはカロリーが高すぎるものなので太りますね。

人間の食べ物を与え続けると病気になる可能性もあるので、食べ物はハムスター用のものにしましょう。

ジャンガリアンハムスターが肥満!適正体重はいくら?

ジャンガリアンハムスターの体重が増えすぎて肥満になってしまう。。そんなことありませんか?

ケージ内で飼っていると食べ物ばかり食べてお迎えした時の状態より明らかに大福っぽくなってしまっている・・

一般的な大福のジャンガリアンハムスターの適正体重は

30g

ぐらいです。

40g以上あるともう肥満ですね・・

見た目は大きな大福でかわいいのですが、体調が心配です。

体重が増えるジャンガリアンハムスターはメスが多い傾向にあるようです。

とくに、メスが身籠った時はめちゃくちゃ食べるので丸々になります。そして身体も明らかに大きくなります。

やはり一度に5匹~10匹を身籠るので体力をつけるために食べるのがわかります。

ぽっちゃりジャンガリアンハムスターは回し車で運動するのも嫌?!

ぽっちゃりになったジャンガリアンハムスターはあまり運動をしなくなりますね。。

身体がしんどいのでしょうか。。

回し車がケージ内にあったとしてもあまり運動しないのでよけいにぽっちゃりになっていきます。

そうならないように、食べ物についてはハムスターが肥満にならないように与えないといけません。

私が飼っているジャンガリアンハムスターはないですが、適正体重の3倍を超える100gのジャンガリアンハムスターを見たことがあります。

もうベッドの外にでれないぐらいのデブデブのハムスターが仰向けになり手には常にひまわりの種をもって食べ続けていましたね・・・

たまに動くのはトイレに行くときぐらい。。でもその動き方がノソノソと歩いており、あの俊敏なハムスターがあんなにノソノソあるいてたら一瞬で敵にやられてしまう、、そんな感じはしますが、、まあ、敵なんていないと分かってるんでしょうね。

そのジャンガリアンハムスターは悠々自適に暮らしていました。

また、そのジャンガリアンハムスターを手の平にのせると明らかに重い。。大きな大福でした。(笑)

最後に。

今回は、『ジャンガリアンハムスターが太りすぎな状況とは?適性体重はいくら?』を紹介しました。

飼っているジャンガリアンハムスターには幸せになってほしいと思うので、飼い主は食べ物には困らないぐらい食べ物を与えてしまいがちですが、結果的にハムスターが大きな大福に変身。。

大きな大福もカワイイですが、病気になることもあるのでやはり食べ物はよく考えて与えたほうがよさそうです。

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA